野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大事なもの

私が以前勤めていた会社で所属していた野球部が解散することになりました。

とても残念ですが、会社の方針で
研究所が廃止されることに伴って、廃部せざるを得ないそうです。

草野球の楽しさだけでなく、
仲間と1つの目的に向って協力し合い、飲み、語り合う・・・
そういった事を全て教えてもらいました。

人付き合いが悪く、独りでいることを好んでいた私ですが
野球部の影響で、性格・考え方も少し変わり、
いい先輩方とも知り合え、人生が良い方向へ進んだと思っています。
また、今の自分は間違いなく、その時代があったからではと確信しています。

時代はあっという間に流れてしまい
全てのものは移ろう事は当然です。

が、とても寂しいものですね。。。
[PR]
by u-number9 | 2008-02-29 21:43 | 日常
イー・モバイル、フルキーボード搭載したスマートフォン「S11HT」を発表

首都圏でデータ通信端末EM-ONEを発売していた
イーモバイルですが、ついに音声通話もはじめました。

ドコモの回線を利用するそうです。

S11HTは、HTCが「HTC TyTN II(タイタン・ツー)」の名称で
販売されているスマートフォンです。
日本でもSIMフリー端末として発売されていましたが
10万円以上し、手が出ませんでした。。。それを考えると
ついつい特攻しそうな気がします(笑)

何といっても液晶画面をチルトアップできるなど
イカしたデザイン(?)
「EMONSTER(イーモンスター)」の名前はイケてませんが(笑)。

ワーキングメモリも128Mと十分だしなあ。悩ましい!!
(私のZERO3esの2倍)
c0041473_21354246.jpg

[PR]
by u-number9 | 2008-02-27 21:35 | モバイル

楽しみな才能たち

ヤクルト・由規154キロ!…楽天・長谷部と“ドラ1対決”で激突

多くの選手が大リーグに流れていますが、
一方では才能豊かな若手も育ってきています。
大リーグ移籍についてはもっとルール化が必要かと
思いますが、行きたい人はドンドン行けばよいと思います。
それだけ、若手のチャンスにもなりますしね。

それにしても、ヤクルト佐藤投手が楽天草野選手を
見逃し三振にとった154kmのストレートは
よかったですね。低めにキッチリ制球されてました。

しかし、あのフォームだと全体的に力が入りすぎている点と
力むとファーストに流れて、すぐに体が開いている点が
気になります。長いイニングはきついのではないでしょうか。

・・・なんて事は気にしないで、突き進んで欲しいです(笑)
日ハム中田選手を含めて、若いすばらしい才能はファンを惹きつけますね。
[PR]
by u-number9 | 2008-02-25 23:16 | プロ野球

新潟での仕事

2日間ほど新潟に出張していました。
・・・かなりグロッキーです。(笑

いつもと違う出張先での楽しみは「食事」!
今回は日本海の魚介を堪能。

・寒ブリ
・甘エビ
・ばい貝
・あさりとアナゴの炊き込みご飯
・あげだし豆腐

などなど。美味しかったー。

しかし、一番印象的なのは宿泊出張にも関わらず
下着を忘れたこと(笑)。コンビニで買う羽目に。
なにやってんでしょうね!
[PR]
by u-number9 | 2008-02-22 21:57 | 日常
[特集]5万円切るモバイル端末「Eee PC」はどれだけ「使える」のか実際に試した

そろそろ私の誕生日も近く、忙しい日々が続いている・・・
この2つが揃うと、物欲がフツフツと沸いてきます。

今回は何と言っても、小型PCが欲しいです。
よく考えたら、いつもですね(笑)

候補はいくつもあり、
・OQO model 01+
・工人舎 SAシリーズ
・Eee PC(上記記事)

あたりでしょうか。何と言っても予算がありませんから
選択肢は10万以下の上記のみ!
毎日、夢想にふけっています(笑)
[PR]
by u-number9 | 2008-02-20 22:32 | 日常
東芝の「HD DVD」撤退、家電量販店に問い合わせ殺到

東芝のHD撤退は正式なコメントではないようですが
事実上の敗退は決まったようですね。。。

私の会社でも、「我が家のHDどうなるんだ、失敗した」
なんて話している人もいました。

小売業界は真っ青、ですが買い控えをしていた
消費者には良いものでしょう。
ちょっと面白いのは、東芝の株価が上がったということ(笑)。

とはいえ、我が家はいまだにブラウン管のアナログTVですし
まだ関係ないかな(笑)
[PR]
by u-number9 | 2008-02-18 22:16 | モバイル
5点/10点

80年代に大ヒットした『戦国自衛隊』を江口洋介主演で平成ゴジラシリーズの手塚昌明監督がリメイクした作品。共演は『血と骨』の鈴木京香、TVドラマ「ブラックジャックによろしく」の鹿賀丈史。自衛隊の全面協力により、かつてないスケールとリアリズムを持つスペクタル・アクション・エンターテインメントに仕上がっている。(シネマトゥデイ)

80年代に千葉真一主演で製作された「戦国自衛隊」は
安っぽかったですが傑作でした。

隊員たちの分裂があり、無残に死んでいく姿、千葉真一と
上杉謙信の友情、そして破滅。。。ドラマを感じました。
また、銃で撃っても撃っても沸いてくるような
武士達にも恐怖したものです。

しかし、この作品ではどれもイマイチ(笑)
せっかく自衛隊の協力を得たんですからねえ、
もっとしっかり作ってくれないと。

間違いなく戦闘シーンはイマイチ。迫力なし。
ストーリーも同様。なんで自衛隊をリタイアした
居酒屋の店長・江口洋介が参加するのか意味がわかりません(笑)
ただし、的場一佐(鹿賀丈史)が織田信長になっていた、といった
部分は驚きました。

俳優では、鹿賀丈史はいい味だしてます。

昭和版の戦国自衛隊が好きだった方は、愛情をもって
観てあげることが大事です(笑)
[PR]
by u-number9 | 2008-02-17 20:42 | 映画
昨日・今日はプレゼンテーションセミナーでした。
会社主催で私を含めて9名が(強制)出席で
丸々2日間、みっちりです。それも英語。。。

実はプレゼンテーションを体系的に学習したことがなく、
確かに役立つことも多数ありました。

たとえば、話す言葉などを重視しがちですが、
・Word:7%
・Speak Style:38%
・Body Language:55%
と話し方とボディーランゲージが何よりも重要です。

また、アイコンタクトのルールとして
・2秒/人
・ランダムに
・自信をにじませて
など。

あとはスライドの間に次のスライドを示唆するような
「トランジッションワード」を入れるとか、
オーディエンスをフックする(惹きつける)ために
「リトリカルクエスチョン」をする等など。

・・・ただし、英語で話すことに気を取られて、
他の事には気が回らないんですよね(笑)!ああ、疲れた!
[PR]
by u-number9 | 2008-02-16 21:17 | 日常

熱いものにご注意!

出張先の駅ビルでのお話。
新幹線に乗るまでに30分ほど時間があり、
夕食をとろうと思いました。

30分しかないので、簡単に食べれるお店に
入ればよかったのに、何も考えずに
石焼ビビンバのお店に入って、
「石焼ビビンバ&サムゲタン」のセットを頼んでしまいました。

残り時間20分の時点で
熱々の石焼ビビンバとサムゲタンが出てきました。。。
そこでやっと気がつきました。
「こりゃ、熱くて食えないぞ。。。。」

時間がないとあせり、いきなり熱々の器を
触ってしまい、指を火傷(笑)
そして熱々の石焼ビビンバをかきこみ、
石焼ビビンバ以上に熱いサムゲタンをすすりました。

新幹線の時間には間に合いましたが
口の中は焼けどで皮がベロベロ。
指は火傷で水ぶくれ。。。。

皆さん、熱いものはゆっくり食べましょうね(笑)
[PR]
by u-number9 | 2008-02-14 21:28 | 日常
チーム・バチスタの栄光 宝島社 海堂 尊

(あらすじ)
東城大学医学部付属病院では、心臓移植の代替手術であるバチスタ手術の専門チーム「チーム・バチスタ」を作り、次々に成功を収めていた。ところが今、三例続けて術中死が発生している。しかも次は、海外からのゲリラ少年兵士が患者ということもあり、マスコミの注目を集めている。そこで内部調査の役目を押し付けられたのが、神経内科教室の万年講師で、不定愁訴外来責任者・田口と、厚生労働省の変人役人・白鳥だった……。 (アマゾンより)

いや、面白かったです。
と言っても、ミステリとしての面白さではなく
その設定と荒唐無稽のキャラクタらが魅力的でした。
映画化も納得ですね。

万年講師の田口、厚生労働省のロジックモンスター・白鳥・・
いずれも非常に個性的で魅力的。この小説のヒットは
まさしくこれらのキャラクターによるものです。

ストーリーについては、設定こそユニークですが
ミステリーとしてのトリックや謎解き要素は少ない印象。
最後まで、犯人を絞り込んだキッカケは釈然としません。
医学ミステリの形態をとっていますが、内容はそこに
フォーカスされていないキャラものといえるのではないでしょうか。

個人的にはあまり続編を作るのは反対ですねえ。
もったいない感じはしますが、似たような設定ばかりで
魅力が半減しそうです。
[PR]
by u-number9 | 2008-02-12 22:07 | 書籍