野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9

<   2007年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

子曰く、34にして・・・

論語より

子曰く、
「吾十有五にして学に志し、
三十にして立つ。
四十にして惑はず、
五十にして天命を知る。
六十にして耳順ひ、
七十にして心の欲する所に従ひて矩を踰えず。」と。

(日本語)
先生はおっしゃった、
「私は十五歳で学問に志し、
三十歳で自立した。
四十歳で狭い枠にとらわれないようになり、
五十歳で天命を知った。
六十歳で人の言うことを逆らわないで聴けるようになり、
七十歳で心の欲するままに任せても限度を超えなくなった。」

私もあと1時間ほどで、34歳になります。。。
うーむ、30歳になってから異常に時間の流れが
早いような気がします(笑)。
おそらくあっという間に不惑に突入しそうな気がします。

とにかく時間を大切にしていかなくてはいけないでしょうね。
まだまだ未熟さを感じる日々です。一歩一歩前進あるのみ。

おっと、誕生日ということで
いくつも煩悩(物欲)が湧いてきましたが、これも
克服しなくてはいけません(笑)
[PR]
by u-number9 | 2007-03-06 23:17 | 日常

春の大嵐!!

会社帰りはとんでもない強風と雨でした!
駅から家までわずか5分ほどにもかかわらず、久しぶりに頭の先から
つま先までビショビショに(笑)。

カバンの撥水力を遥かに上回る雨のおかげで
カバンの中にも水が。
家についてから、すべての荷物をだして乾かしています。
W-ZERO3やクリエ、携帯電話など辛うじて無事でした。

玄関の内側の郵便ポストからも水が滴っていました。
横なぶりの雨が玄関を直撃したんでしょう。
こんなこと初めてでビックリです。
[PR]
by u-number9 | 2007-03-05 20:44 | ニュース

客観的な報道とは?

未成年者のインフルエンザ異常行動、厚労省が注意喚起

インフルエンザ治療薬としてタミフルがありますが、
少年らの服用後の飛び降りなど異常行動が話題になっています。

先日、仕事で面会した病院の先生と雑談としてこの件を
お話しましたが、
「テレビ報道なんてニュースにしたって、あるある大事典並みだよ。
信用できない」
とおっしゃっていました。

異常行動という副作用疑いについても
インフルエンザが引き起こすインフルエンザ脳症や
熱性せん妄の可能性を考慮した報道が必要とのこと。

私が見たニュースでも異常行動の数は放送するものの
その母数(服薬症例数)や、インフルエンザ脳症や熱性せん妄の件は
一切ふれておらず、被害者家族と正体不明のジャーナリストがタミフルの
危険性を訴えているシーンを放送していました。

過去、悲惨な薬害は多数ありましたし
製薬会社をかばうつもりは一切ありません。
しかし、結論先に在りしの報道は疑問に思います。

マスコミへの公権力の介入は反対しますが、
ニュースや情報番組の質を上げるために、様々な専門家を
製作現場に加えることを必須にするなど規制も必要かと思います。
[PR]
by u-number9 | 2007-03-04 21:27 | ニュース
本日は茨城県土浦市への遠征試合でした。

結果、3-6での敗戦。。。
エラーがらみで失点し、打線は沈黙。
いいところが少なかった試合でした。

その中でもわずかにいいところは、レフトの選手の
ファインプレーと、野球部入団後の初ヒット。
それと試合に直接関係ないものの、初観戦の女性社員さんの
マネージャー参加決定(?)という朗報でしょうか(笑)。

また、会社から借りたDVDカムは大正解かもしれません。
試合後の食事では部員みんな自分のプレーなどを
再生し、反省会となりました。
恥ずかしながら自分のプレーやフォームを見ることは
意識の向上につながります。
みんな食い入るように、映像を見ていました。

個人的にはいい当たりのピッチャーライナーがあったものの
取られてしまったのが残念。
守備は盗塁阻止がありましたが、後逸が2つもとても悔しい。

2007/3/3
4打数1安打 シーズン通算打率.250(8-2) 2打点
盗塁阻止1-1 シーズン通算阻止率.333(3-1)
[PR]
by u-number9 | 2007-03-04 01:50 | 草野球
入院中のバイオについて、サポートから連絡がありました。
どうも電源が落ちる症状は再現できなかったようです。。。。

また、本体を支えるロックが壊れていたようで
こちらは無償で交換となりました。

どこかの社長さんがお話していましたが、
「一番欲しい人材はポライトにディスカッションのできる人」。
なるほど、私はこの言葉を自分によく言い聞かせているのですが
仕事でもなかなか「ポライト」(礼儀正しい)にディスカッション
できないときがあるんですね(笑)。

今回のサポートと話しているときもそうです。
結局ハードには問題がないと言われて、進展がないことに落胆したせいもあり、
ロックの故障について原因(修理中に壊したと考えています)も
何も言わずに「無償交換します」と言われたこと、
ついプツンと切れてしまい、絡んでしまいました。

サポート「ウイルス感染の可能性もある。リスクは高いですよ」
私「でも、そもそもHDDの交換で修理できたと判断したんでしょ。
 それをウイルスの可能性と言ってもねえ。じゃあそのリスクってどのくらい高いのですか?」
サポート「結構高いんですよ」
私「だから、どう高いんですか?」
サポート「・・・」

まあ、不毛な話を礼儀無く長々としちゃいました(笑)。

私も対人的な仕事なので、サポートの大変さは十分わかります。
(対応して当然、感謝もされないでしょう)
反省しなくてはいけませんね。
[PR]
by u-number9 | 2007-03-02 20:44 | モバイル

自腹で!

会社の帰りに、前の会社の先輩(野球部)と秋葉原へ。

先日、DVDカムを入手しましたが、これを野球部で
使用するために、「バッテリ」「三脚」「キャリーバック」を
そろえて来ました。

「バッテリ」
標準バッテリは何と12000円。そりゃあ、そんなものでしょうが
ちょっと手がでないので、「7980円」のサードパーティの
同等品を購入。

「三脚」「キャリーバック」
迷うことなく、2点セットで2500円の品をゲット!

あわせて1万円強です。
自腹購入ですが、ホント早いうちに部費で清算してもらわないと
奥さんに怒られそうです。
c0041473_232624.jpg

[PR]
by u-number9 | 2007-03-01 23:02 | 草野球