野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

<   2006年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

いざ合宿へ!!

明日は浜松で野球の合宿です。

うちの会社では東京の本社に野球部が1つあり(我がチーム)、
また大阪支社に野球部が1つあります。

東京の野球部は創設5年。大阪は半年くらいでしょうか。
今回は交流戦を含む、初めての合同での合宿なのです!

大阪の投手は大学まで野球をやっていた経験者で
かなりの好投手と聞いています。
しかし、チーム力ががた落ちしているとはいえ、
歴史ある(?)東京の野球部が簡単に負けるわけにはいきません!
今週はどうしたらいいメンバーを組めるかばかりを
考えて過ごしていました。(笑)

明日は天気が悪いようですが、何とかもってほしいなあ。
神様お願い致します。

***************
昨年は合宿の2日後に、めまいで入院しましたっけ(笑)
今年は控えめにします。
[PR]
by u-number9 | 2006-07-07 20:11 | 草野球

雑感2つ

最近、友人の影響かGyaoやYahooのストリーミングの
映画や番組を見る機会が多くなりました。
特に映画については、録画できたらいいなと思っていましたが

こんなソフトがあるそうです。
Capture WizPro

これはPCのスクリーン上のあらゆるものを
キャプチャできるソフトで、こういったストリーミングも
キャプチャできるそうです。ちょっと興味があります。

<北朝鮮ミサイル>7発目を発射、日本海に落下 防衛庁発表

うーむ、北朝鮮の瀬戸際外交も瀬戸際どころか
一線越えたようですね。
98年のテポドン発射実験から8年。
こういった国があることを改めて認識してから
外交は進めるべきでしょう。
(正論だけでは通じないのです)
[PR]
by u-number9 | 2006-07-05 21:55 | 日常

新型、W-ZERO3[es]!!

デュアルキーボードの「W-ZERO3[es]」 2.8インチVGA液晶搭載

今日はこれを紹介しなくてはいけないでしょう!

ウイルコムからW-ZERO3の後継機種である
W-ZERSO3(es)(ダブルゼロスリーエス)が7/27に
発売されることになりました。

なんといっても売りは、携帯電話用テンキーと文字入力用フルキーボード
の2つのキーボードを搭載し、2.8インチでVGA(640×480ピクセル)表示
の液晶ディスプレイでしょう。
これによって、携帯電話としての使い勝手と
適切な大きさを確保したようにみえます。前機種は携帯電話と
しては大きすぎましたから。

ちょっと残念なのは無線LAN,Bluetoothは非搭載である点です。
これに関してはUSBホスト機能を生かして、アダプタで
対応するようです。
USBホスト機能があれば、外付けのフルキーボードをつけて
(トリプルキーボード状態)利用する人もいるでしょうね(笑)
今後は当然無線LAN,Bluetoothといったアダプタも
発売されるだけでなく、ワンセグアダプタも発売されるようです。

用途を考えると前W-ZERO3と大差は無いでしょうが
携帯に近いということで、いま使用している京ぽん2と
置き換えてしまっていいかな・・・と考えてしまう分、
物欲が湧いてしまいますね(笑)。デザインもまずまずですし。

ちなみに主なスペックです(記事引用)

Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版
CPU Intel PXA270 416MHz
ディスプレイ 640×480ピクセル、2.8インチ6万5536色 モバイルASV液晶(タッチパネル/バックライト付)
メモリ フラッシュ 128Mバイト(ユーザーエリア約60Mバイト)/SDRAM 64Mバイト(ワークエリア)
通信機能 PHS(W-SIM)対応
カードスロット mini SDカードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniAB)、イヤホンマイク端子(平型)
連続通話時間 約7時間
連続待受時間 約500時間(電波状態ランプ消灯時)、約300時間(電波状態ランプ点灯時)
内蔵カメラ 有効約131万画素
日本語入力システム ATOK、MS-IME
サイズ 約56(幅)×135(高さ)×21(厚さ)ミリ
重さ 約175グラム(スタイラスペン、充電池含む)
主な付属品 W-SIM、USBケーブル、ACアダプター、ソフトケース
[PR]
by u-number9 | 2006-07-04 20:42 | モバイル
最初は“女性向け”だった──携帯連携ウォッチ「i:VIRT」が生まれるまで

シチズン時計が7月7日から市場に投入するのが、
Bluetoothを搭載した腕時計「i:VIRT」(アイ:ヴァート)。
携帯電話の着信を、光と振動で知らせるという“世界初”の
携帯連動型ウォッチだ。(上記記事より)

Bluetooth搭載の京ぽん2を使っていますが、
一切Bluetoothを使っていないので、こういったアイテムは
興味があるのですが・・・・ダサい(笑)

また、やれることが
1. 電話がかかってきたときの、着信情報の表示(相手の電話番号、登録名)
2. 着信した電話を「切る」、「保留する」、「通話状態にして電話に出る」
3. 携帯電話を置き忘れるなどでBluetooth圏外になったことを通知する
4. 着信履歴(最大10件)を見る
5. 携帯電話の電話帳データ(最大1000件)を受信/登録する
6. 光と振動によるワンタイムアラームを使用する

うーむ、よく分からないのは「通話状態にして電話に出る」
というところ。これは話ができるわけではなく、通話状態にする
だけみたいですね。何の意味があるのでしょうか(笑)

BluetoothのCFカードは未だに高価ですし、
いまいちBluetooth関連の周辺機器はまだまだ普及していません。
そういう意味ではこういった商品もありですが
まだまだみたいですね。
[PR]
by u-number9 | 2006-07-03 20:26 | モバイル
小松左京氏原作の「日本沈没」は、ベストセラーとなったと
同時に映画かもされた作品であるが、近々スマップの草なぎくんと
柴咲コウさんでリメイクされます。
本屋には「日本沈没」のマンガなどが販売され
リメイクを盛り上げようとしています。

原作「日本沈没」は高校生の時に読みましたが、
面白かった!日本を襲う未曾有の地殻変動を扱っていますが
テーマとしては国家とは?民族とは?日本民族のメンタリティや
行く末を示したものです。

30年前の映画も今見ると、ゴジラ映画?と思うような
特撮ですが、小林桂樹・丹波哲郎・藤岡弘・いしだあゆみ・二谷英明
といったすばらしい俳優陣で、重厚さを感じさせてくれました。

果たして、今度の「日本沈没」はどうでしょうか?
CGによる特撮技術の向上は期待されますが、
「愛する人を救えますか?」といったキャッチコピーや
柴咲コウの設定が女性のレスキュー隊員などという?の設定を見ると
頼むからイメージを怖さないで欲しいと思ってしまいます。

劇場で見ることはないですが
思い入れのある小説や映画のリメイクは気になるものです(笑)
[PR]
by u-number9 | 2006-07-02 16:22 | 映画

連敗続く!

我が草野球チームの連敗が続いてます。

土曜日に練習試合がありましたが、哀れ13-7の敗戦。
2試合連続で二桁失点。
蒸し暑いなかの大敗は本当にしんどいです(笑)。

先日の試合で滅多打ちされた先発したピッチャーが
ここ1ヶ月間で一緒に練習したチェンジアップと
スライダーで1回裏を危なげなく3者凡退、2三振を
奪って抑えたときは、いけるかなと思ったのですが。。。

3回の裏に大量7点取られたのが痛かったです。
クイックへの意識が薄れ、モーションが大きくなり
盗塁がフリーになり、ピンチで辛抱強く変化球を投げることができずに、
ストレートを投げたがっての失点が多かったです。

本人は試合後もストレートが、、、、と言っており、
討ち取る手段をこだわってしまうところに
意識改革が必要な気がします。
極端なことをいえば、7割スライダーでもいいのです。

十分なスタミナをもっており、練習熱心。
ピッチャーとしての素質があるにもかかわらわず
諦めないで欲しいなというのが感想です。
[PR]
by u-number9 | 2006-07-02 15:54 | 草野球