野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9

<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ずいぶんと文句をつけた会社PC(DynabookSS)ですが
本日バッテリーを交換してもらいました。

ACアダプターを外したまま、仕事をしてみました。
ロングライフモードで、1時間経過してバッテリ残量が
32%。1時間半くらいは持ちそうです。

・・・まあ、10分よりはましです(笑)。
それにしてもバッテリ交換してもらっても
この程度というのは、持ち歩くなっていう事ですね(笑)。
レッツノート並とは言いませんが、5-6時間は
保って欲しいですねえ。。。

そういえば、会社携帯(ドコモ)もすぐにバッテリ切れるなあ。。。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-19 21:26 | 日常

モバイル・Suica

JRでモバイル・Suicaというサービスが始まるということで
駅でパンフレットを配っていました。

これはauのお財布ケータイ機能の付いた機種を
Suicaとして使えるというサービスです。
携帯電話で自動改札機をくぐれ、駅ナカのお店でも
買い物が出来るわけです。

このモバイル・Suicaサービスを利用するには
auのW32T、W32Sの携帯電話を用意し、
さらに本人名義のビューカード(JR東日本のクレジットカード)
が必要になります。Suicaはビューカードで決算されるそうです。
この2つを用意したら、専用のアプリケーションを
ダウンロードし、会員登録するという手順。

ちょっと煩雑ですねえ。
それに対応している携帯電話も現状ではたった2機種。
このあたりが問題でしょうか。

また、HDDディスク、ブルーレイディスクの
規格の違いのように、この手のICカード型の電子マネーも
多数ありますし(Edyなど)、これが統一されると
使用する側も嬉しいのですが。。。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-18 22:19 | モバイル

私的定食屋論?

本日の晩御飯は新横浜の「大戸屋」。
居心地のよい定食屋をめざすチェーン店です。

値段は安めな上、豊富な種類の定食があり
味もなかなかです。とくに焼き魚の定食の種類も
豊富です。嬉しいのはご飯にひじきや、ジャコ
とろろをトッピングできるところ。私はジャコが好きです。
ちなみに今晩は「牡蠣フライ定食」で、ご飯にはジャコを
かけてもらいました(笑)。

「大戸屋」は好きですが、正直言って
定食屋と呼ぶには抵抗があります。まあ、定食を
売りにした和風ファミレスというところでしょうか。

というのも、私の定食屋のイメージでは
「ごはんは黙っていたら大盛り」
「キャベツの千切り大盛り」
「愛想が悪い(仲良くなると別ですが)」
「きれいではない」
「この定食が食べたいと思うものがある」
だからです。
新横浜の大戸屋は、勝手に席にも着けず
入り口で係りの誘導を待ちます。それはファミレスそのもの!
味は美味しいですが、どこか上品ですし
ご飯を「普通盛りですか?」なんて聞くのもやぼ(笑)。

私はいまでも大学生時代に通った
定食「伊賀」さんや、社会人になってから3年通った
定食屋(名前不明。看板すらなかった)の思い出が残ってます。

伊賀さんでは、これでもかという大盛りの
からあげ定食が印象的。時々、目玉焼きをサービスして
くれました。

社会人の時に通った筑波の定食屋は
ラーメン定食が最高。醤油ラーメンに日替わりの
おかず一品(揚げ物が多かった)と漬け物とご飯。
これに納豆(生卵付き)を頼むのが定番でした。

どちらも、きれいとは言えないお店でしたが
勝手に座って、食べて、出ていく。
顔なじみになると、特典がつく。そして、この定食屋の
これが食べたいと思うようになる。。。
それが私の定食屋のイメージです。

なんて、事を考えていたら
定食代金支払ったら、家までの電車賃が
ぎりぎりということに気がついて、青くなりました(笑)。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-17 21:11 | 日常

満員電車の中

ライブドアの証券取引法違反の強制捜査
この話題はしばらくマスコミを騒がせそうですね。

帰りの電車の中でのことです。マフラー巻いてコート着ていましたが
暑くて汗がダラダラ。満員の場合はエアコン切ってほしいと思いました!!

電車の温度調節って大雑把です。
当然、駅に到着するごとにドアを開けることで
暖気が逃げてしまいますし、車両はかなり古いものが多いでしょうから
細かな温度調節はできないでしょう。

でも、なんとか工夫して欲しいです。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-16 22:40 | 日常

電子レンジ購入

うちの電子時レンジは、家内が大学1年の時に
バイト代で購入したモノを使っていました。
なんと、13年!

まだまだ使えましたが、そろそろ買い換えようかと
いうことになって、購入しました。
nationalのNE-T15 という機種。

古いモノと比較すると高性能な上に、安くて軽いです。
台所が広い家庭では、ヘルシオのような油を
落とせるモノや、蒸すことのできるモノが売れ筋のようです。

うちは狭いのでコンパクトな小型なモノにしました。
(選択肢がないのです(笑))
ちょっと面白いのは、重量センサーがついており、
重さに応じて自動的に時間を調整してくれるところでしょうか。
c0041473_18165913.jpg

[PR]
by u-number9 | 2006-01-15 18:12 | 日常
自宅向かいにあるレンタルビデオ屋さんが
営業を辞めてしまいました。。。
TSUTAYAのように、種類は多くありませんでしたが
当然有名どころは揃っていましたし、
何しろ自宅から徒歩10秒というのは非常に便利でした。

当日レンタルで借りた場合でも、返却も
億劫になりません。会社から遅くに帰ってきても
すぐに返せます。
また、旧作は1週間190円という安さ。
たくさん借りてきては、シグマリオン3用に
○○ーしてました。

仕方なく、隣駅のTSUTAYAの会員になり
旧作DVDをレンタルしましたが、1本400円!?
高いですねえ。。。

ちょっと不便になりそうです。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-15 17:43 | 日常
巨人、前ロッテ李を獲得へ 原監督「江藤の穴埋まる」

うーむ、移籍を希望する李も李なら、獲得する巨人も巨人。。。

「目立つチームにいきたい」なんて言ってどこまで
活躍できるか疑問です。素晴らしいロッテファンがいるのに
吐く台詞でしょうか?左投手が打てないうえに、マスコミの注目度の
低いパリーグから、注目度の高く、実力のある選手の多い
巨人で活躍できる可能性は低いでしょうね。

巨人も故障明けの高橋選手に不安要素がありますが、
清水、斉藤選手のほかにも今年一軍で活躍し始めた
矢野選手、若手の亀井選手を使いましょうよ。
特に、巨人は左打ちが多いので必要なのは右打ちの
守備の巧い外野手ではないでしょうか?

まあ、原監督も育成と勝利を両立できるほどの
手腕は無いようですねえ。

・・・・JPの件もそうですが外国人選手がゴネて
他球団に移籍というのは考えもの。日本人選手と違って
契約が安定していないから、FA選手と同じような位置づけと
なるのは仕方ないかもしれません。しかし、こういった選手を何人か獲得
したらドラフトの指名権を失うとかしないと、巨人への集中は止まりませんね。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-14 20:52 | プロ野球

ダヴィンチ・コード

世界的にヒットしたダン・ブラウンの
「ダヴィンチ・コード」。
ちょっと前にやっと読破しました。とても面白かった!

批評にあるように、文体(日本語訳なのでなんとも言えませんが)は
非常に簡素で、拙い感じがします。一方で、その軽快なテンポは
ジェットコースター映画そのもの。
謎解きも、十分に魅力的で説得力があります。

今日も外勤の移動の際、ニューズウィークリー(日本語版)で
映画化されたダヴィンチ・コードの特集を組んでおり、
買ってしまいました。

映画版は、監督ロン・ハワード。主演トム・ハンクス。
実際に、シラク大統領の許可を得てルーブル美術館で
撮影したそうです。公開は5月20日だそうです。待ち遠しい。

(あらすじ)
ルーヴル美術館館長ソニエールが館内で死体となって発見された。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大教授ラングドンは、フランス警察より捜査協力を求められる。ソニエールの死体は、グランド・ギャラリーでダ・ヴィンチの最も有名な素描〈ウィトルウィウス的人体図〉を模した形で横たわっており、さらに、死体の回りには、複雑怪奇なダイイングメッセージが残されていた。館長の孫娘でもあり、現場に駆けつけてきた暗号解読官ソフィーは、一目で祖父が自分だけに分かる暗号を残していることに気付く……。

<モナ・リザ><岩窟の聖母><ウィトルウィウス的人体図>――。
数々のダ・ヴィンチ絵画の謎が導く、歴史の真実とは!?
[PR]
by u-number9 | 2006-01-13 22:45 | 映画
黄教授が「自分に責任」と謝罪、ねつ造の意図は否定

ここまで会見するならば、正直に認めなさいという
感じですね。

細胞の培養をした研究員たちのせいにするとは
往生際が悪いです。
虚偽報告されたというのはあり得ないと思います。
おそらく、莫大な研究費の一部を研究員に渡して
責任の一部を負ってもらったのでは??

科学をも国威高揚にしていた国の責任も
あるでしょう。

研究者の知人曰く
「実験のスケールが大きくなればなるほど
追試が難しくなり、ねつ造しやすくなる」とのこと。

日本でも阪大や東大でねつ造が問題になっています。
アカデミックな分野でも決してねつ造は希でないことを
示唆しています。

社会全体がコンプライアンスを
必要としていますね。
[PR]
by u-number9 | 2006-01-12 22:04 | ニュース

会社PCのだらしなさ!

以前からここで記載していましたが、
うちの会社ノートPCのだらしなさといったら、
半端じゃありません(笑)
今日は破壊したい衝動にかられました。

外勤先で重要な書類を、病院の先生と一緒作ろうとした際、
たった10分ほどでバッテリーが空に!
近くに電源があったので、つなげたので何とかなりましたが
今度はその書類のファイルをメールで送る作業ができません。
(USBキーの不調??これはPCのせいではないと思いますが。。。)

結局、ノートPCは全く役に立ちませんでした!

もう我慢できないので少なくともバッテリの交換は
依頼することにしました。

もっといいPCを!!(笑)
[PR]
by u-number9 | 2006-01-11 22:42 | 日常