野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

<   2005年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

生殖医療の是非

凍結精子で出生、認知せず 東京地裁「著しく不自然」
日本における人工授精や体外受精などの生殖補助
医療は日本産婦人科学会が作成したガイドラインを
元に自主規制が行われているそうです。

当然、自主規制なので今回のようなケースも
発生するわけです。なによりも早急な議論と法整備を
勧めなくてはいけませんね。

現時点の私の倫理観でいえば、こういったわがままは
絶対許されません。親の一方が最初からいないような場合、
生まれてくる子供には明らかに不利益です。

現在生まれてくる子供の1.5%は何らかの生殖
補助医療を受けての子供です。かなりの割合になりつつ
あります。このような技術は無くてはならないものでしょう。
だからこそ、日本の文化・社会風土に基づいた規制が
必要だと思います。商業用の精子バンクが150以上もあり、
非配偶者間のあらゆる組み合わせの生殖が可能な
アメリカのようなスタイルには大きな違和感を感じざるを
得ません。(精子、卵子、子宮など)

子供がいないし、切望しているわけではない
私が、子供が出来なくて悩んでいる人々の悩みを
理解しているわけではありませんが、
養子を迎えるというのが一番自然で社会的にも
良い選択支だと思います。

人間の欲望を科学と社会はどこまで
容認するべきなんでしょうか。。。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-30 21:35 | ニュース

palmでラジオ

SD-RADIO2というのを購入しました。
pocketPC、Palmなどの端末のSDカードスロットルに
さすとラジオが聞けるという代物です。
先週末に秋葉原を散歩していたところ、モバイルプラザで
売っており、安かったので買ってしまいました(笑)。

日本ではFMラジオの75-91MHzを受信します。
サウンドはステレオです。対応するOSはpocketPC2003
Palm4.1、5.0です。

私のPIMマシンであるm505で試してみました。
いや、ラジオが聞けました!当然なんですけどね。
ビープ音しかしないm505から音声が聞こえるのが
驚きです。それも意外にクリアな音声。

使い方は一切考えていませんし、バッテリが
へたっているm505では実質10分くらいしか
使えないでしょう。
こうやって試して見たくなるのは子供の証拠でしょうか(笑)
c0041473_2116192.jpg
c0041473_21161085.jpg

[PR]
by u-number9 | 2005-09-29 20:54 | モバイル

自分の給与は適正?

<民間給与>7年連続で減少 景気回復を反映せず

民間企業に勤める人が04年の1年間に得た平均給与は439万円
とのこと。記事の内容から年齢・性別は関係なく、新入社員からベテランまでの
給与の平均らしいです。

平均値よりも標準偏差などを知りたいですね(笑)
平均値はあまり実情を表しませんから。

ちなみに、平均給与は男性541万円、女性274万円
とのこと。これらの数字はアルバイトやパートタイマーが
含まれているのでこういった差がでるわけですが、
思った以上に差がありますね。。。

こういった数字をみると自分の給与と比較して
一喜一憂しがちです。そしてそれは必要かもしれません。
私のような凡人は一喜一憂しながら着実に前進しようと思います(笑)
[PR]
by u-number9 | 2005-09-29 00:20 | ニュース
何度か京ポン2の記事を記載しましたが
ついに本物の京ポン2がベールを脱ぎました。
(詳細はこちら
先日、DIMEの記事で写真などが公表されて
一部話題を呼びましたが、ついにスペックが明らかに!

発売されるのは、
まさしく京ぽん2(京セラ)の「WX310K」、
日本無線の「WX310J」、三洋「WX310SA」
「WX310K」に関してはOperaフルブラウザを搭載したほか、
Bluetooth 1.2対応、130万画素CMOSカメラを搭載。
ダウンロードによる機能拡張で、音楽プレーヤーとFlash、
PC向けファイル閲覧が可能な「ピクセルビューア」、
ムービーに対応する予定とのこと。

完全に昔のPHSのイメージはなく、
携帯電話と遜色ないでしょう。京ぽんを初期から
使われていた方は泣くのではないでしょうか(笑)。

私も機種変に興味津々なんですが、以下の
点が確認されないと手は出さないと思います。
・シグマリオン3との接続の可否
・もっさり感が無いか
・料金はどうか

デザイン的には意外と日本無線の機種が
好みです。(ストレートタイプ)
ICレコーダーとドキュメントビューアーはいらないですが。

さあ、楽しみです。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-27 23:25 | モバイル
moritachiroさんのブログで面白い記事がありました。

つい先日、NASAが新アポロ計画を公表しましたが
その内容は2008年から11年にかけて、無人探査を実施し、月面の着陸場所を選定して宇宙飛行士4名が7日間月面に滞在し、月面基地設置の足がかりにするそうです。
月面の有人探査は、1972年のアポロ17号以来46年ぶり。

興味深いのは、4633年前は3年間で6回も月面に着陸したにも
関わらず、今回はなんと11年もかかるということ(笑)。
また、46年前のアポロからの月面映像にはいろんな曰くがついてます。
例えば、、、
・月面に立てた星条旗がなびいている
・宇宙飛行士の月面での影が2つの方向に向いている
(光源が二つ?)
・背後の宇宙に星が全く写っていない
・あまりに映像がクリアである

などです。そんなことから、そもそもアポロ計画は捏造ではないかと
いう噂があります。
ちょっと面白い話ではないでしょうか。私もちょっと調べてみたく
なりました!

参考
月面で何が起こったか? ~アポロは本当に月に行ったのか?~
(ヤフーより)
[PR]
by u-number9 | 2005-09-26 21:42 | ニュース

嗅覚

今日は電車の中で大変(?)な思いをしました。

まずは大柄の男性。酷くスエた臭いをぷんぷんさせて
いました。最初はそばに立っていたのですが
我慢できずに移動してしまいました。
大汗をかいた後か、乾くのに時間が掛かった服を着てたかの
どちらかでしょう。

移動した後、外国人の女性の側に
座りました。すると強烈な香水の香り!!
5分くらいで頭が痛くなってしまいました。
あまりに強烈な香水も公害に近いモノがあります(笑)。

人間の五感の中で、一番適応しやすいのが
嗅覚だそうです。簡単にいうと馴れてしまって
感じなくなりやすいということです。だからこそ
自分の体臭や口臭に気がつかないことが多いのでしょう。

汗っかきの私としては夏場は結構気を使いました。
外勤先や会社の同僚に「臭い」と思われるのは
辛いので(笑)。制汗スプレー(早い話臭い消し)は
必需品でした。よく話に聞く「おじさん臭」とやらにも
今後は注意が必要でしょうね。。。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-25 18:09 | 日常
3.5点/10点

解説: アメリカで絶大な人気を誇る同名コミックを映画化した、ファンタスティック・エンターテインメント。監督は『TAXI NY』でド派手なカー・アクションを見せつけたティム・ストーリーが担当。超能力を操るメンバーを演じるのは『キング・アーサー』のヨアン・グリフィスと、『シン・シティ』のジェシカ・アルバ。製作を『X-MEN』や『スパイダーマン』シリーズなどの大作を手がけた精鋭たちが担当しているだけに、期待を裏切らない迫力の映像は折り紙つき。

ストーリー: 天才科学者リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィス)率いる4人のメンバーたちは、人類の進化に関わる実験のために宇宙へ飛び立った。しかしそこで宇宙雲のエネルギー光線を浴びたことにより、思いもよらない超能力が身についてしまう(ヤフームービーより)

万年ネタ・脚本に困っているハリウッドの定番
アメコミ映画です。
何も考えないで見るには楽しめるかと思いましたが
イマイチでした。

映像に関してはそこそこのレベルに達しています。
CG技術は大した映画でなくとも、素晴らしい映像を提供
してくれます。
問題は脚本。百歩ゆずって宇宙嵐(太陽風)によって
DNAが変異して超能力を獲得したというのは
許しますが、その変異DNAを人工宇宙嵐で見事に
治療してしまい、その後再度変異させて全く同じ能力を
獲得するというのは「ええー!?」って感じです(笑)。
そんなイージーな!

劇中、マッチポンプみたいな事しかしていないにも
関わらずに、劇中でヒーローとして扱われる理由も
全く分かりません。

いくらアメコミの非現実的な話であっても
そこそこの説得力がなければ、ヒットはしないでしょう。
そこがヒットするアメコミとの差ではないでしょうか。
キャラクターの弱さも同様です。
(ミスター・ファンタスティックは怪物君やワンピースの
ルフィをおじさんにしただけ)

今回の映画で確信しましたが、最近の映画のコマーシャル
はよくできてます。しかし、駄作ほどコマーシャルに
良いところが凝縮され、それ以外のシーンが全く印象に
残らないような作品が多いです。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-25 18:04 | 映画

愛・地球博の成功

弘前から帰ってきました。昨夜は黒石温泉の
古い旅館で温泉を堪能しました。
楽しかったですが、なんと言っても我が家が一番
落ち着きますね(笑)

そういえば、愛・地球博が明日で閉幕だそうです。
詳細はこちら
今日も徹夜組を含めて3万5000人が朝8時から
列を作っていたそうです。人気のパビリオンの
日立グループ館は8時間待ち。三井・東芝館は
4時間待ちとのこと。
累積の観客数は2200万人、入場料収入だけでも
150億円以上を上回り、黒字は50億円以上。
民間試算で経済効果は1兆2800億らしいです。
ホント、ディズニーランドも真っ青です(笑)
私も機会があれば行きたかったです。こんなに混んでいるなら
嫌ですけど。

今回の万博成功の裏には、世界の「トヨタ自動車」の
存在が大きかったそうです。名誉会長をはじめ13人が
万博協会に出向して協力し、トヨタグループ館で
技術力の高さをみせつけ、無人の走行隊列バスや
燃料電池バスも提供しています。(総額60億)
会場の運営においてもトヨタ式「カイゼン」を導入して
来場者の意見を汲み上げては、質の向上を目指したそうです。
さすが世界に誇る日本の有力企業ですね。

万博が閉会しても、世界の文化交流・環境問題を
テーマしたテーマパークに切り替えることは無理なんでしょうか。
経済効果を維持しつつ、多数の日本・外国人の雇用の確保
にもなると思うのですが。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-24 21:32 | ニュース

歴史の町

弘前は天気が芳しくなく、一日中曇りでした。
雨が降っていた昨夜のことを考えると仕方がありませんね。

午前中は徒歩で弘前市内を散策しました。
市内は明治・大正時代にキリスト教布教が積極的に
行われた影響で、西洋文化の影響を受けた
建物がたくさん残っています。
弘前昇天教会、旧弘前市立図書館、旧東奥義塾外人教師館
青森銀行記念館。。。
ゴシック様式、ルネッサンス様式などの建物は
古いですがとても趣があり、おしゃれなかんじがしました。

弘前城。桜やカエデの木々が多数あるので
春と秋は最高でしょうね。いまは完全に季節はずれです(笑)

津軽藩ねぷた村。意外と楽しめました。
「弘前ねぷた祭り」の”ねぷた”が多数展示されていたり
津軽三味線の演奏があり、津軽塗、津軽焼きといった
郷土品の製作風景が見られます。

300年にわたる津軽十万石の城下町として
歴史を重ねてきた町の伝統を感じました。
単なる田舎町だと思っていた無知をお許しください(笑)
[PR]
by u-number9 | 2005-09-23 20:18 | 日常

弘前の夜に

昨夜から弘前に来ています。今日で仕事が
終わったので、明日は家内と合流して観光します。

それにしても朝と夜は恐ろしく涼しい、いやすでに寒いです。今後何度も
来なくてはいけないのですが、冬は大変そうです。

青森だなと感じたのがコンビニなどに
ご当地リンゴジュースが売っていたりするところでしょうか。
それに若い人でもかなりなまっています(笑)。
(私も地方出身なので偉そうなことは言えませんが)

明日は弘前城や洋館を見て回ろうと思ってます。
8月中は病気で入院したり、夏休みらしい家族サービスが
できませんでした。今回はその分楽しみたいです。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-22 21:42 | 日常