野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

<   2005年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

PDA市場現在と将来

こちらによるとトップはザウルスSL-C1000ですか。
私がユーザーだったら、試してみたいという事で
ちょっと高価でも4GB HDD搭載のSL-C3000を
購入すると思います。
4GBの広大さを体感してみたいです。

クリエTH-55は製造中止になってから、売り上げが
ちょっと伸びたのでは?という印象です。
現在量販店で手に入るPalm機はこれだけですし、
ろうそくの火が消える寸前に激しく燃えるという感じでしょうか(笑)
m505のバッテリが劣化しているので
PIM用として、いまだ興味あります。。。

一方、PocketPCですが、何といっても扱っている量販店が
少ないのが普及しない原因かもしれません。
hpはもっと力を入れればいいのでは?
また、ビジネスマンをターゲットにするならば
PocketExel,Wordの機能を高める必要があります。
いまの機能は完全に片手落ちの感が否めません。
個人的にはキーボードマシンが欲しい!!(笑)
(もしくは、いまさらですが、hp1937でもいいです・・・)

PDA市場は形を変えていくでしょう。
これからのPDAは携帯電話との融合が図られるはずです。
しかし、そこでは、今までのPDAの使いがってなど
あらゆる問題点が解決されながら、融合が進んで欲しいものです。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-22 20:33 | モバイル
5・5点/10点

作品紹介
1975~79年にアメリカで放映され、日本でも人気を呼んだTVシリーズ「スタスキー&ハッチ」を、ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソンの主演で映画化。カリフォルニアの秘密捜査官デヴィッド・スタスキーと、新たにコンビを組むことになった「ハッチ」ことケン・ハッチンソン刑事が、巨額の麻薬取引に絡んだ殺人事件を捜査することなる。
内容
カリフォルニア州ベイ・シティの危険地域で最も優秀な秘密捜査官デビッド・スタスキー刑事(ベン・スティラー)と、刑事としては優秀でありながら、危険なほどアバウトな性格のケン・ハッチンソン刑事(通称:ハッチ)(オーウェン・ウィルソン)のコンビが、謎に満ちた殺人事件の解明に当たる。果たして結果は…!?
(アマゾンドットコムより)

昔人気を博したTVシリーズの映画化ですが、
原作を見たことがありません。しかし、軽妙な会話と
ファッションが愉快でした。日本で言う『あぶない刑事』という
感じでしょうか。

ストーリー自体はシンプルで、典型的な話ですが、
主人公を含めて個性ある脇役も多数出演しているため
飽きることはありません。ただし、映画自体はTVドラマを
少しだけスケールアップした程度ですので、派手な銃撃戦や
カーアクションはありません。
設定が70年代ですので、犯罪も現代ほどハイテク、凶悪化
していないせいかもしれません。

主人公を演じたベン・スティラーは間抜けな役を
やらせたら、最高ですね。。。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-22 20:02 | 映画

練習後の独り言

とてもいい天気の中で1ヶ月ぶりの全体練習です。
グランドが乾燥しきっており、風が吹くと砂煙が
凄かったのが、ちょっと大変でした。

なんといっても我がチームのエースが
半年振りに参加したことが収穫でしょうか(笑)。
昨年の9-10月の健康保険組合の大会で
1ヶ月間で6試合を投げて、肩痛を発症して以来です。

フリー打撃で投げましたが、ストレートの
勢いは90%近くまで回復しており、
安心しました。細かいコントロールはこれからでしょう。
本当ならばもっと貪欲に、連投できるように
トレーニングして欲しいのですが(笑)

さあ、来月には試合を組んで
モチベーションをあげて行きたいです。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-21 21:13 | 草野球

株式会社に病院経営を

「株式会社病院」開設へ、神奈川県が初の特区申請

株式会社病院開設の特区はまだ申請されて
いなかったんですね。しばし、話題に上るので
とっくに申請されているのかと思ってました。

さらに、『公的医療保険の対象とならない自由診療で、
遺伝子治療など「高度な医療」に限り、
構造改革特区での株式会社の病院などの開設が可能となった。』

要するに普通の病院経営はダメなようですね。
これって構造改革特区の意味あるんでしょうか?

確かに株式会社である以上、営利目的と
なりますが、逆に医療法人が営利目的ではないと
いうのはムリがあります。
配当をしたり、付帯業務にしか経営を拡大できないと
いった縛りはありますが、結局は利益を求めています。
単に法律上の区別だけと言えるのではないでしょうか。

様々な問題を掘り出すための構造改革特区です。
株式会社の病院経営を是非とも試してみるべきです。
医療費が破綻しており、新たなモデルが必要となる
時代に、このような保守的な方策には非常に疑問が残ります。

医師会の圧力が強かったのでしょうか?(笑)
うちの会社に病院経営を期待していた私はがっかりです。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-20 21:50
昨夜のソフトバンクvs巨人2回戦は7-1でソフトバンクが
勝ちました。途中からTVで観戦していましたが、
投打にソフトバンクが圧勝したと言える内容でした。

ちょっと気になったのが、解説者が「ソフトバンク打線は
迫力があります。」と何度も言っていた点。
巨人の打線もしばし、「史上最強打線」などと形容されています。

川崎選手が復帰し、3番バティスタ以降、松中-城島-ズレータ-カブレラ
と続き、上位もしくは下位に柴原-大村が控える
打線は確かに迫力満点。(バティスタは?ですが)

しかし、今年のソフトバンク打線も悪くはありませんが、
私のプロ野球観戦20年(?)で本当に凄い!と思ったのは
2003年のダイエー打線です。この打線、半端じゃありませんでした。
2003年に交流戦があれば、あの暴力的な凄まじさを
世の人に伝えられたのにと残念に思っています。

2003年ダイエー打線が作ったチーム打撃記録

プロ野球記録は、
・チーム打率 .297(1999年横浜の.294 )
・安打 1461(1950年松竹1417 )
・塁打 2265(1980年近鉄2249)
・死球 74 (1978年南海72)
・奪三振 1126 2002年巨人1087
・同一カード最多得点 242(対オリックス)(2000年日本ハム194(対千葉ロッテ))
・ゲーム20得点以上4度 (1951年巨人3度)
・規定打席以上の3割打者6人(井口、柴原、城島、村松、松中、バルデス)
(1949年阪神、1987年巨人、1996年広島の5人 )
・100打点以上4人(松中、城島、井口、バルデス)

パ・リーグ記録は
・得点 822 (1980年近鉄791)
・打点 794 (1980年近鉄764)

( )は従来の記録

チームに6人の3割打者がいて、そのうち4人が
100打点以上。さらに、1番村松、2番川崎、3番井口が
30盗塁以上!
上記の数字だけでは語れないほどに、
走力、進塁打をからめて恐ろしいほどの繋がりを
見せていたのです。

我が近鉄も相当被害にあいましたが、オリックスは徹底的に
打ち込まれシーズンで242失点。29点も取られた試合があったり、
平均1試合8.6点も取られました。オリックスを打ち負かす姿は
本当に暴力とも感じさせる大迫力でしたね。。。

交流戦、もっと早くはじめて欲しかった(笑)
[PR]
by u-number9 | 2005-05-19 12:09 | プロ野球
任天堂、「Revolution」の仕様の一部や
この秋発売予定のGBASP互換機「Game Boy Micro」など発表


ここのところ次世代家庭用ゲーム機の
発表ラッシュです。
PS3,Xbox360,Revolutionと3台揃いました。

Revolutionは2006年発売予定で、
512MBのFLASHメモリを内蔵し、無線LANの搭載、SD card端子、
USB 2.0ポート×2を持ち、12cmディスク対応となるそうです。
なんといっても、ファミリーコンピュータ、スーパーファミコン
ニンテンドー64のゲームをダウンロードしてプレイできるのが売り
でしょうか。また、オプション機器をつける事で、
DVDも視聴可能との事。

今時の難しいゲームよりも、レトロゲームが
好きな私は興味津々です(笑)。

ネットゲームのXbox、マルチメディアマシンのPS3
ゲームのジュークボックスのRevolutionという冠が
ふさわしそうです。

また、今年の秋に発売されるGame Boy Microは
何と79g。とても小さいです。

さすが、任天堂という感じがします。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-18 20:47 | モバイル

プレステ3発売決定!

「プレステ3」来春発売、能力はPS2比35倍

こちらで、次世代プレステのネタ
書いたばかりでしたが、来春の発売が発表されました。

次世代DVD(デジタル多用途ディスク)である
ブルーレイ・ディスクを採用し、処理速度も
かなり高速となって、よりリアルな画像が滑らかに動くらしいですね。

今のところ、見送りするつもりです(笑)

PS2から早くも6年ですか。。。
私が購入したハードは、

セガMK3→スーパーファミコン→セガサターン
→プレイステーション→プレイステーション2 で、
乗り換えた時に衝撃を覚えたような経験はないですが、
初めてポリゴンを見た時の衝撃は大きかったです。

ゲーム機市場は今後どうなるのでしょうか?
昔感じたような衝撃はあるのでしょうか。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-17 12:42 | モバイル

脳脊髄液減少症とは

<むち打ち症>実は「脳脊髄液減少症」と、全国で訴訟相次ぐ

偶然ですが、1ヶ月ほど前にこの病名を
初めて聞きました。

義理父の知り合いである20代の若いお医者さんが
交通事故の後、体調が戻らずにこの疾患で
苦しんでいると。

そのときに伝え聞いた話だと、この髄液の漏出を
確定する検査は困難だそうです。
その若いお医者さんも、むち打ちを診断されて
いたらしいのですが、納得いかずに自分で精査し、
この病名に至ったとのこと。

この病気のためでしょうか
医師が理解を示してくれずに、転院をしていたとのことです。

この記事にあるように、
「被害者、加害者双方のために、医学界、国会議員、
厚労省、損保業界、法律家らが力を合わせて早期発見、
早期治療のシステムを考えてほしい。」
というのは十分理解できますが、まずは医学的データを
示すことが優先でしょうか。。。。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-17 12:21

高額納税してみたい!

サラリーマン部長が初のトップ-04年分高額納税者番付

すごいですねえ。トップの方。納税額が36億円!
ちなみにサラリーマンだそうです(笑)
担当するファンドの運用が好調で、成功報酬などで
約100億円の所得があったとのこと。

景気がいいのが、外資系証券会社です。
リーマン・ブラザーズ証券と、ゴールドマン・サックス証券から、
社員が100位入りしてます。
ユニーク(?)なのは、駄菓子「うまい棒」の製造会社「リスカ」(茨城県)の
創業者、武藤則夫社長の26位。
1本10円のうまい棒5600万本分に当たる5億6000万円を納税したそうです。

全くすごい世界です。
庶民はドリームジャンボでも買って、夢を見ますか(笑)

*********************
ちなみに、高額納税者番付の公開について
問題になっているそうです。個人情報保護法があるにも
関わらず、国税庁がこれを公開するのは確かに疑問ですね。

今年で最後でしょうか。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-16 21:03 | ニュース
7点/10点

解説: 『バイオハザード』のポール・W.S.アンダーソンが監督と脚本を手がけた、“エイリアン”と“プレデター”が地球上で激闘を繰り広げるバトルムービー。SF映画最強の地球外生物達が、その威信を賭けて暴れ狂う戦闘シーンに身の毛もよだつ。主演は『タイムリミット』のサナ・レイサンと『トスカーナの休日』のラウル・ボヴァ。怖いだけでなく、所々にちりばめられたユーモアにも注目。

ストーリー: 南極大陸の氷の下600メートルの地点に、突如、巨大な建造物が出現。実業家のウェイランド(ランス・ヘンリクセン)は探検家のレックス(サナ・レイサン)を中心に世界中から人材を集め、探検隊を組織する。
(ヤフームービーより)

2大エイリアンを戦わしちゃえ!といった単純な発想の
映画です。。。こういうのは嫌いではありません(笑)。
プレデター2で、宇宙船の中にエイリアンの頭骨が飾られていたという
ことから、マニアの中では映画化が望まれていたようです。
(アメコミ化されていたらしい)

マニアが喜びそうなネタをちりばめていますが、
(例えば、実業家ウェイランドはエイリアンで出てきたアンドロイド・
ビショップそのまま。)
一切の無駄を省いたテンポのよい脚本と
よく出来たアクションシーンは秀逸。
エイリアンが自らの酸性の血液をプレデターにぶちまけ、
それをかわしたプレデターは
エイリアンの尾っぽをつかみ、ジャイアントスイング!等。

プレデターは1、2でシュワちゃん、ダニーグローバーと地球人に
2連敗してますが、今回もちょっと軟弱さをさらけだしています(笑)。
ちょっと強さに個体差があり、武器が無いとだめですね。
とはいえ、『強さが真理』といわんばかりの、強者へ
敬意を示すところがキャラが引き立てて、グッドです。

エイリアンは相変わらず、鋭い尾っぽと酸性血液を
武器に暴れています。クイーンエイリアンの激走が見れますよ。

納得できないのは、フェイスハガーが人の顔面に
取り付いてから、エイリアンが生まれるまでのスピードの
早さ!。エイリアン1では数時間かかったはずなのに・・・

とはいえ、何も考えずに見れる
楽しいSF映画ですよ。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-15 18:01 | 映画