野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

2007年 04月 25日 ( 1 )

女性専用車両の功罪

家内が退職して3週間たちましたが、ついに新たな会社で働き始めました。
実はこの会社の最寄駅の出口が最後尾にあるため、家内は最後尾の車両を
利用し始めたのですが、これが「女性専用車両」とのこと。

「女性専用車両」の利用で痴漢被害などを
避けることができるなどメリットもあるのでしょうが、
何ともいえない光景を目撃したそうです。

実は「女性専用車両」は子供・お年寄り・ハンディキャッパが
利用できるのですが、一見分からない男性のハンディキャッパが
女性に白い目で見られるようなのです。
家内の見た光景は、左腕が義手の方がシャツをめくり上げ
障害者手帳を膝の上において、女性専用車両の
座席に座っていたそうです。

新聞にも投書されていましたが、
男性のハンディキャッパが女性専用車両に乗っていたところ
中年の女性からのクレームを聞いた車掌さんが寄ってきて
「ここは女性専用車両です!」と
言われて、ハンディキャッパということを
伝えたといったことがあったそうです。

ハンディキャッパが自ら障害者手帳で
ハンディキャップを主張しなくては乗れないような車両って
価値があるんでしょうかね?
実に違和感を感じます。

「女性専用車両」という名称を変えたらどうでしょう。
[PR]
by u-number9 | 2007-04-25 21:26 | 日常