野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

2007年 04月 22日 ( 1 )

7点/10点

真夜中の自然史博物館を舞台に、そこで働く夜間警備員の男が
体験する不可思議な現象を描いた爆笑コメディ。
『ピンク・パンサー』のショーン・レヴィが監督を務め、
魔法で次々と動き出す博物館の展示物を止めようとする主人公の
奔走をテンポよく演出。夜間警備員に『ミート・ザ・ペアレンツ』
のベン・スティラー、人形のアメリカ大統領セオドア・ルーズベルトに
ロビン・ウィリアムズがふんし、新旧実力派コメディアンが
絶妙な掛け合いを見せる。
恐竜が闊歩し、かつての英雄たちが動き出す映像も必見。
(ヤフームービーより)

家内と見ましたが、家内も笑ったり
十分に楽しんだようです。
まさに肩の力を抜いて見ることのできるファミリームービー
として良く出来ています。

細かな突っ込みは不要。元々バカバカしいストーリーなので
そんなところは気になりません。
むしろ、コメディ常連のベン・スティラーのトークや
ゼスチャーが実に面白いです。

特撮部分も違和感がなく、映像的にも楽しめます。

そんなわけで、突っ込みどころ満載の
真面目な映画をみるくらいならば、こちらをどうぞ!
[PR]
by u-number9 | 2007-04-22 18:25 | 映画