野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9

2006年 06月 18日 ( 1 )

酸性雨

関東は天気が悪く、雨が降ったり止んだりと
暗ーくなりそうな日が続いています。

今日、車を点検に出して歩いてかえる際に
あまりに強い雨でびしょ濡れになってしまいました。
その時にふと「酸性雨」を思い出しました。

環境問題は年々重大性を増していると思いますが、
そのキーワードにも流行があるような気がします。
今は「地球温暖化」「ヒートアイランド」「京都議定書」あたりは
よく聞きますが、「酸性雨」は聞かなくなったのでは。

「酸性雨」はpH5.6以下のpHの雨を指すそうです。
空気中の窒素酸化物、硫黄酸化物らが原因となって
酸性の雨となります。
問題は酸性雨によって、生態系が破壊されることです。
酸性雨の影響は土壌の緩衝作用によってすぐには影響出ないのですが
完全に緩衝作用が無くなれば、森林は死滅し、湖沼の水の酸性化で
生物は多大な影響を受けて、死滅するかもしれません。

「酸性雨」の調査は国内で1-4次と数年にわたって実施されて
います。日本の雨の平均pHは何と4.8!
東京ではpH2.0の雨が降ったこともあるようです。
残念ならが、日本の雨に影響を与えている大部分は中国で
発生する窒素酸化物、硫黄酸化物とのことです。
日本国内だけで頑張ってもどうしようもない世界的な問題というワケです。

環境問題も真剣に取り組まなくてはいけませんね。
[PR]
by u-number9 | 2006-06-18 17:57 | 日常