野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー

2005年 09月 01日 ( 2 )

シグマリオン3を使い初めて5日間。
毎日持ち歩いてますがすばらしいですね。
TFT液晶の視認性の高さと
拡張バッテリの威力で、バッテリ残量を気にしないで
使えるところが一番でしょうか。

今のところ外勤時のテキスト打ちとエクセルや
ワードファイルの閲覧がメインになっています。
当初、鞄の中に放り込まれていた多数の書類を
PDF化して閲覧しようと考えていたのですが、
会社の複合機でスキャンした書類のPDFファイルが
ファイルサイズに関わらず、ピクセルブラウザーで一切
開けませんでした。(「このファイルを正しく開けませんした」
とメッセージが出て、一切表示されません。アクロバット5ですから
サポート対象のはずですが。。。)

ネットで調べてみると、PDFファイルが開けないケースは
多々あるようで、あきらめた人はPocketPC用のアクロバットリーダーの
バイナリを書き換えて使用しているようでした。
ピクセルブラウザーはまだまだ実用には難しいようです。

私もPDFファイルはあきらめ、複合機でのスキャン時に
TIFファイルとして保存し、TFV(Tascal Fax Viewer)
というFAX画像を閲覧するソフトで閲覧する方法にしました。
当然、一つのTIFファイルに複数の画像があっても
閲覧できるので使えそうな予感。手持ちの
紙媒体をどんどんTIFに変換していきたいです。

また、sheet CEでエクセルファイルを編集できるのも
大きいです。

現状では通信はしていませんが、京ぽんとの接続を
できるようにしていきたいですね。そうすれば、私としては
十分ノートPCに匹敵します。
・・・いや、投資したからそう思いたいだけかな(笑)。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-01 22:38 | モバイル

防災意識の高まり

アメリカのハリケーン・カトリーヌの被害は想像以上に
大きかったようですね。
ルイジアナ州ニューオーリンズは全市の8割が冠水し、
数千人が無くなったようです。早急な復旧とご冥福をお祈りいたします。

近頃、日本でも震度5クラスの地震が頻発したり
渇水があったりと、自然災害の脅威をヒシヒシと感じます。

私の家でもいざというときに備えて、
先週末に渋谷の東急ハンズに防災用品を買いに行きました。
防災用品コーナーに行くと、驚くくらいの人、人、人!!
最近のTV報道もあって、防災意識が高くなっているのでしょう。
大事なのは一時的ではなく、継続的に意識を保つことが
大事でしょうね(私も気をつけたいです)。

気に入ったのは防災21点セット。8000円程度ですが
水500ml(賞味期限5年)、乾パン、様々な救急用品
シート、ロープ、軍手、懐中電灯など。うちは夫婦二人なので
水をもう1本買いたし、ヘルメット2つを買おうとしました。
・・・が考えているうちに、この防災21点セットが
売り切れてしまいました。早いうちにそろえておこうと思います。

また、家内も働いているので離ればなれに
なっているときに災害が起きた場合に落ち合う場所なども
決め手おいた方がよいでしょうね。

防災とは、文字通りにとれば「災害を防ぐ」ことに
なりますが、自然災害は防ぎようがありません。予知も
不可能だと思います。ですから、起こることを前提に
「災害に備える」ことが必要でしょうか。
[PR]
by u-number9 | 2005-09-01 20:19 | ニュース