野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リディック-奴はサイヤ人か?-

リディック(5点/10点)

『ピッチブラック』から5年後の設定で繰り広げられる壮大なギャラクシー・アドベンチャー。前作同様、汚名を着せられた脱獄囚リディックを演じるのはヴィン・ディーゼル。生き残りのジャック役はキース・デヴィットからアレクサ・ダヴァロスへバトンタッチされた。CGのみならず巨大なセットを作り上げ本物の質感にこだわり、『ロード・オブ・ザ・リング』や『スターウォーズ』シリーズを上回る170億という製作費を投入。

ストーリー: 宇宙は今、ネクロモンガー軍団によって支配されつつあった。高額賞金首の脱獄囚リディック(ヴィン・ディーゼル)は、ネクロモンガーの独裁者が統治する惑星ヘリオンにたどり着く。 (yahoo movieより)

基本的にSFは好きです。しかし、見ながら寝ちゃました(笑)
ヴィン・ディーゼルはいい雰囲気を出していたと思います。
また、宇宙船の排気・吸気による大気の歪みなどをCGで表現したり、
ギリシャ彫刻様の彫像など、ディティールにこだわってます。

恒星の光が当たると表面温度が700℃を超えるという
惑星の上を走り抜けるなど、結構イカした(?)シーンもGoodです。

じゃあ何がダメか?やっぱりストーリーでしょう。
リディックがドラゴンボールの孫悟空のように、○○星人の生き残りで、
これを恐れるネクロモンガーのボスが襲ってくる・・・
これは、ちょっとシラけますね(笑)

また、ピッチブラックみたいな悪人ぷりが少ないのも
シリーズものになりつつある弊害か?
[PR]
by u-number9 | 2005-03-06 21:07 | 映画