野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

北京にて、日本プロ野球惨敗!(2)

ニュースステーションにて、金メダルを取得した
ソフトボールの特集をしていました。
当然かもしれませんが、驚いたのは2点。

エース上野投手は対アメリカを想定して、シュートを覚えて
国内はもちろん決勝まで温存していたところ。
また、アメリカのエース・豪腕オスターマンのフォームを分析、
ドロップとライズボールのトップの位置の違いから
球種を読みきっていたところ。

上野投手がギリギリでアメリカを抑えられたのは
新球シュートのおかげであり、オスターマンから点を取れたのは
フォームから読みきったライズボールなどを打てたからなんです。

まさに金メダルの価値のある戦いっぷりです!!
ソフトに失礼ですが、じゃあ星野ジャパン(この呼称は大嫌いですが
あえて使います)はそこまでの分析・戦術を駆使したのか!?

答えはNOだと思います。。。。
[PR]
by u-number9 | 2008-08-25 23:34 | プロ野球