野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

鯨をめぐる争い

日本船が活動家を拘束 捕鯨抗議の米団体

捕鯨問題が日本とオーストラリアの国際問題化しつつ
あります。

先日も「日本の捕鯨は違法=領有権主張の南極海で-豪裁判所
というニュースがありました。

環境団体なんてスポンサーを探すために過激な行動を
繰り返すばかりで、理念なんてありません。
また、豪の裁判所の判決は領有権を主張したい政治的要素が大きいです。
という意味では、上の2つは本当の捕鯨問題ではないといえるでしょう。

いずれにしろ、捕鯨に関しては、実は文化の対立ではないと思っています。
むしろ倫理・科学の問題ではないでしょうか。

人間はあらゆる生物・植物に影響を与えずして生きられませんし
家畜と野性動物、知能の高い低いで区別することは
ナンセンスです。

自然への干渉もしかり。森や山を放置していたら
どうなることでしょう。
捕鯨も同様です。

環境問題を漫然と「自然・動物の保護」なんて考えているのは
思考の停止です。
倫理・科学的な観点で論じたいですね。
[PR]
by u-number9 | 2008-01-16 22:42 | ニュース