野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お勧めの漫画

恥ずかしながら、いい年をして未だに漫画を読んでいます(笑)。

高校野球の監督が主役で独特な選手育成と戦略で甲子園を目指す
「ラストイニング」と
闘争本能の塊のような主人公が揺れる剛速球でメジャーを席巻する
「なんと孫六」は、いまでも単行本を買って読んでいます。

そんな私が最近どっぷりハマッテしまった漫画があります。
「シャカリキ!」曽田正人 という作品です。
坂の町で育った自転車好きの主人公が、高校の自転車部に入部。自身の生命を削るような壮絶なヒルクライム(山登り)を武器に、日本のロードレース界に旋風を起こすというストーリー。

文庫版で売っているのを見て、購入したのがきっかけ。
主人公の狂気のような情熱とレースの白熱さ、脇役たちの魅力に
はまって次々に買ってしまいました。既刊の1-6巻まで
揃えてしまったのですが、漫画のラストとなるツールド沖縄という
レース大会の最後が読みたくてたまらず、文庫版7巻の発売の12月を
待てないので、愛蔵版として既に発売されている7巻を探して、
本屋のはしご(笑)。
結局、4件目の新宿の紀伊国屋で発見!

7巻は話のラストに相応しい、最高のレースと素晴らしいエンディングでした。
学生のころ、バスケット漫画の最高峰ともいえる「スラムダンク」で感動しましたが、それに匹敵するほどの漫画ではないでしょうか。

是非お勧めです。
[PR]
by u-number9 | 2006-11-18 19:55 | 書籍