野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9

ジュリアロバーツの鼻がきになりました

映画(ビデオ)見ました。娯楽作品ばっかりみますが、せっかくなので
なるべく感想をアップしようと思います。

(1)オーシャンズ12(2点/10点)
オーシャンズ11の続編です。はっきりいって全然面白くありません。
前作もいまいちでしたが、今回もっとひどい。監督はソダーバーグ、キャストは
ジョージクルーニー、ブラピ、マットデイモン、キャサリンゼタジョーンズ
アンディガルシアとジュリアロバーツなど豪華絢爛。しかし、こんな映画で
元が取れるの?と心配したくなるほど酷い脚本。映像と音楽が軽快でいいと
いう人がいるかもしれませんが、単なる情報戦と反則のような作戦と
内輪ネタばかりで我慢なりません。劇場で見る価値はないですな。

(2)バイオハザード2アポクリプス(4点)
これも続編。まあゲームを原作としているし、リアリティなんて気にして
いないことを考えればまあまあの出来。ぜんぜん怖くはないので
その辺の演出は反省したほうがよいかも。また、続編つくるぞという
終わり方は嫌です。この程度の内容でシリーズ化する価値
があるのかなあ。一方、スピード感のある格闘シーンはよくできています。
ジョボビッチさんのお乳の貧弱さが目につきました(笑)。
アポクリプスの副題に意味があったのか?
[PR]
by u-number9 | 2005-01-30 22:48 | 映画