野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本ハム、日本一へ!

北海道へ本拠地を移転して3年目、
ファンと選手が一体となった日本ハム、優勝おめでとう!
本当に素晴らしい戦い方でした。

日本ハム勝利の理由は様々かかれています。
数字を並べれば、勝ったから当然ともいえる数字が見えます。
先発投手、中継ぎ投手らの防御率。
1、2番の出塁率や犠打数。クリーンナップの本塁打数や打点数。
これらは正直興味がありません。

私は日本シリーズ前に、注目したコラムがありました。
第249回 勝負の掟 涙にひそむ敗北の影 二宮清純

勝負のあやというのは、本当に微妙なものであって
そこには運や偶然の要素がからみあって、大きな流れになると思います。
上記のコラムで、二宮さんは優勝直後に泣いた落合監督に注目し、、、

>優勝直後のインタビューで男泣きした。あれで好感度がアップしたという声もある。
>だが、あえて言いたい。男は泣いちゃダメだ。勝負師は泣いちゃダメだ。
>隠れて泣くのならまだしも、人前で涙を見せては絶対にいけない。
>その時点から破局は始まる。これが勝負の掟(おきて)だ。

精神論のようなものかもしれませんが、非常に興味深いです。
勝負の世界は厳しいものですから。
[PR]
by u-number9 | 2006-10-27 20:43 | プロ野球