野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

モバイルナンバーポータビリティ始まる

ソフトバンクモバイル、月額2,880円で同社同士の通話が無料になるプラン

10月24日からはじまる、「モバイルナンバーポータビリティ制度」。
携帯電話の番号を変えることなく、キャリアを変更できるという
制度です。

日本のように、高性能の端末をタダ同然で安く売り、
(インセンティブが販売店に入ります)
高い通話料やパケット量、コンテンツで稼ぐというスタイルが
どう変わっていくかが、興味があります。

個人的には、ZERO3という端末が好きなので
全く変更する気がありません。というか、PHSなので関係ありません(笑)

さっそく、この制度の施行を前にソフトバンクが
auとNTTドコモのすべての料金メニューや割引プランと同条件で、そこから200円引き
・他社であっても長期割引の引き継ぎ
・他社の値下げには、24時間以内に対抗

さらに「予想外割」として
・ソフトバンク同士の通話料は無料
・SMSのメール代は0円
・基本料金は加入から2か月間は無料
・パケット定額も加入から最大2か月間は無料
・基本料金、ソフトバンク同士の通話、SMS無料などを含めた月額2,880円のプランを設定

といった爆弾を炸裂させてました。

ただ、これで料金戦争が起こっていくのか疑問です。
基本的にはナンバーが変わると困るというようなケースは仕事で
使っている携帯の場合であり、プライベートはメールの方が重視されるのでは
ないでしょうか。ですので、安易に乗り換えをするような人はわずかな気がします。
(シェアが変動するほど変化があるかなあ?)

キャリアだけが、大騒ぎして消費者は意外と落ち着いているのでは
ないでしょうか。
[PR]
by u-number9 | 2006-10-23 22:39 | モバイル