野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

監督として

日本ハム、金村に罰金200万円=プレーオフまで登録も抹消-プロ野球

自身の5年連続2桁勝利をかけて臨んだ日本ハムの
金村投手。4回2/3で降板させられ、
「そういう采配で(ヒルマン監督は)勝ってきたと思っているんでしょ。外国人の監督は個人の記録なんてどうでもいいんじゃない。絶対に許さない…」とのコメント。

登録抹消も仕方がないと思います。
仮にも日ハム投手陣の屋台骨を支えてきた選手の
台詞としては寂しい限り。

金村投手が自分の投球に納得できないシーズンであろうことは
間違いなく、いままで優勝争いに絡んだことのなく
ある程度は自分の記録だけがモチベーションであった環境は
理解できます。

しかし、優勝争い真っ只中のチームに冷や水をかけた
のは間違いありません。

私も草野球程度ですが、監督をしていますが、
選手の起用では胃が痛い思いをしています。
気に入らないポジションで使われたり、先発をはずされたら悔しいはずです。
万人にうける監督はいません。おそらく選手からみれば自分を一番
起用してくれる監督が名監督になるのかもしれません。

しかし、監督はそういう選手の気持ちを汲みながら
勝つために最善の方法を探します。
選手もそういう気持ちを分かってあげて欲しいです。

私は選手起用についてだけは、堂々と説明できるくらいに
根拠をもって起用することを意識しています。

プロの監督は大変そうです。。。
[PR]
by u-number9 | 2006-09-25 22:36 | プロ野球