野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マッハ! (映画(*ネタばれ注意))

9/10点

解説: スタントマンの起用、ワイヤー・ワーク、CG、早回しによる編集を一切排除し、迫力満点の本物のファイトで見せる、ムエタイ・アクション・ムービー。タイの興業収入記録を塗りかえ、各国映画祭で絶賛された大ヒット作。国技・ムエタイを武器に戦う男ティンを演じたトニー・ジャーの華麗な技は見逃せない。 (ヤフー)

komuさんが紹介していた映画トムヤンクンを
みるため、主演のトニージャーの1作目、「マッハ!」をみました。

いあー、度肝抜かれました(笑)。
間違いなく、ここ10年くらいの格闘技映画の最高傑作でしょう!
ストーリーなんて気にしないで見ることをお勧めします。

何といっても主演のトニージャーの動きは
人間離れしています。
そのスピードと柔らかさ、切れは若き日の
ジャッキーチェンを超えているかもしれません。

ムエタイの足技、膝、肘の使い方といったら
それこそ芸術で、そんな技ができるのか!と驚きます。
(ムエタイのパンチはイマイチですが(笑))

また、自分の足に火をつけるなど
体の張り方が(無駄に)凄い。
プロジェクトAで時計塔から落下したジャッキーを
彷彿させます。

映画自体はアングル、演出やメリハリに
拙さを若干感じますが、このスタッフの映画に対する
情熱を感じました。

敬意を払って、9点!!
[PR]
by u-number9 | 2006-05-11 21:32 | 映画