野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

襟付きシャツ問題

日本ハム新庄の襟付きシャツが思わぬ波紋

新庄選手がソフトバンク戦で着た襟付きシャツが
問題になっているそうです。本人は事前に審判団に
確認をしたそうなので、審判団のジャッジが悪かったとも言えます。

しかし、写真を見る限り、結構カッコいいじゃないというのが
印象です(笑)。

ソフトバンクが訴える
「子供たちや青少年に悪影響を与える。何らかの形で今後も問題提起をしていきたい」
って・・・おおげさです。
ズレータ選手の暴行や、清原選手の発言の方がよっぽど
性質が悪いですよ。
それに、ダボダボでストッキングが隠れるような
パンツはいいのでしょうか?あれは間違いなく走塁時に危ないです。

さらにいえば、野球選手の異常までの喫煙率の高さも
アスリートとして若い子供達にどう説明するのでしょうか?
二段モーションの放置もプロの責任だったのですよ。

襟付きシャツを禁止にするのは一向に構いませんが、
もっと青少年の目を意識するのならば、襟を正す必要があるのは
違うポイントではないでしょうか?

襟が無いので正せないのが、今のプロ野球なのでしょうか?(笑)
どうも、不思議な世界ですね。
[PR]
by u-number9 | 2006-05-01 22:22 | プロ野球