野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

敗戦に学べ!

WBCの韓国戦1-2で2度目の敗戦。悔しい。。。
しかし言い訳はできません。完全な負けです。

これから、いろんな敗因の分析が始まるでしょう。
・メンバーの選定。松井、井口、城島の不在
・中心選手の不調(小笠原、福留)
・王監督の采配の問題。
 →スモールベースボールに徹していないのでは?
 →一部先発メンバーへの固執
  (短期決戦では自殺行為である)
・情報収集不足
・WBCの国際球、ストライクゾーンへの対応不足

どれも間違いではないでしょうが
結局は日本の野球界の力(選手召集、監督の選択、
戦術、体制などトータル)が無かったという事でしょうか。

WBCへの参加がぎりぎりまで、決まらなかったことも
ありますが、プロ野球選手が参加するようになった
シドニー、アテネオリンピックでの敗戦を分析して
勝ちを狙う体制が、国内に無く、国際試合の
意味合いがはっきりしないのが最大の原因でしょうか。

日本の野球界が、巨人を中心とした
寄り合い所帯で、狭い球場で飛ぶボールを使い
犠牲バントなどのV9時代の戦術が細かい野球と
考え違いをし続けているかぎり、この敗戦は繰り返します。
70歳の老人の過去の戦術を賞賛して監督にするような
世界ですから、言わずもかな。。。

出来の悪い子ほど、可愛いものです。
私は野球が大好きだと改めて思いました。

だからこそ、この敗戦で本気になってほしいですね。
[PR]
by u-number9 | 2006-03-16 21:54 | プロ野球