野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

巨人の補強について

FA豊田が巨人入り 抑えに期待、2年契約

登板機会が減少し、落合監督からも評価が低かった
野口投手の巨人入りは納得できるところもありました。
しかし、今年は故障が多かったものの西武でも抑えのエースとして
地位を築いていた豊田投手の入団は何故かな?という印象。

西武球団内でも幹部候補としての約束手形も用意されていたと聞きますし
年俸もそれなりの提示を受けていたでしょう。
伊東監督とソリが合わないか、西武球団の将来性に不安があったかの
どちらかでしょうか。後者だと思いますが。
いずれにしろ、アンチ巨人の私としては「あなたもですか」と
言いたくなってしまいます(笑)。

巨人の補強はどん欲で、これはプロ野球の球団としては
重要であり、当然のことです。
球団内の若手の芽を潰さなければの条件はつきますが。
いまの巨人内で抑えの適正があって、育てるべき人材がいるとは
思えないのでいい補強だとは思います。

ただ、問題はFA選手を二人も獲得しながら
来年のドラフト指名権を失うといった制度が現プロ野球に
無いのが疑問。戦力均衡を目指すという理念は
プロ野球界には必要だと思います。相手が居ないと試合が
出来ない、戦力が拮抗する球団との競り合いが観客を動員する、
競り合いが野球の質を上げるという観点です。

巨人の発言力を考えると責任も大いにあります。
よりよい、プロ野球の発展を希望します。
[PR]
by u-number9 | 2005-11-27 19:48 | プロ野球