野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ドッジボール(*映画(ネタばれ注意))

6点/10点

解説: ベン・スティラー主演のスポーツ・ムービー。脚本・監督は、これが長編劇映画初監督作品になるローソン・マーシャル・サーバー。CG一切なしの出演者たちのスピード感にあふれたアルティメットなガチンコ勝負は一見の価値あり。

ストーリー: 半年間も滞納警告を無視していたため、さびれたスポーツ・ジムを差し押さえられてしまったピーター・ラ・フルール(ヴィンス・ヴォーン)。30日以内に5万ドルを支払わないとジムを買収されてしまうことになり……。 (ヤフームービーより)

まさに、ベンスティラーのおばかムービーの典型です。
何も考えずに観る分にはいいかもしれませんね。
端々に有名俳優が出演したり、ちょっとしたギャグが隠されており、
昔よく見ていた「ナイトライダー」のデビッド・ハッセルホフの
出演には笑えました(笑)。

気になったのはアメリカでのドッジボールのルールです。

1チーム6名、ボールは6個です。試合開始時にはコートの中央部に
その6個のボールを置いておき、両チームがコートの端から「スタート」の合図
と共にダッシュで取りに行き、試合が始まります。
当然、6個ものボールを使いますからボールが飛び交います。
ボールを当てると、当てられた選手はコートからでて
待機になります。外野という概念は無いです。
また、ボールをキャッチすると、投げた方がアウトになります。
日本における競技ドッジボールのルールを知りませんが、
私が子供のころのプレイしたドッジボールとは全く違います。

ヤフームービーにあるように
>CG一切なしの出演者たちのスピード感にあふれたアルティメットなガチンコ勝負は一見の価値あり

これは、言いすぎな気がします(笑)。
コテコテの新喜劇だと思ってください。
[PR]
by u-number9 | 2005-08-20 21:00 | 映画