野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

英雄たる所以

【MLB】前人未到の快挙!野茂英雄、日米通算200勝達成!

以前記載しましたが、200勝という数字はあくまで
名球界が設定した数字なのでそれ自体に絶対的価値があるとは思いません。
・・・が、心からおめでとう!と言いたくなります。
それが何といっても、野茂投手の偉大さなのではないでしょうか。

「野茂の前にも後ろにも誰もいない」と形容される球界のパイオニア。
それは野球の成績だけではなく、
日本のアマチュア選手が活躍場所を広げて
大リーグへの夢を叶えられるようにと
アメリカ独立リーグのエルマイラ・パイオニアーズの
オーナーになり、さらにはNOMOベースボールクラブの設立にも至ります。

彼が日本のプロ野球球界を去った時の
やり方は必ずしも誉められたものではなかったかも
しれません。

ですが、それは日本人の大リーグへの移籍を
現実のものとし、広義での球界の意識改革にもつながっている
のではないでしょうか?

昨年の球界再編の騒動の時に、全く無力で
見当違いの発言を繰り返した一部の名球界のOB。
彼らと比較するのはおこがましいくらいに
野茂投手の功績は大きいのではないでしょうか。

彼を形容した『竹』という言葉(ナンバーより)。
強靭であって柔軟、折れそうになるが決して折れない。。。。
見習いたいものです。

いつか日本に戻ってきて、古田選手を参謀に
コミッショナーになって欲しいです(笑)。
[PR]
by u-number9 | 2005-06-17 07:59 | プロ野球