野球と映画とモバイルなどを楽しみ、おまけで仕事を精進していく日々を綴っていきます・・・


by u-number9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スタスキー&ハッチ、例えるならハリウッドの『あぶない刑事』か?

5・5点/10点

作品紹介
1975~79年にアメリカで放映され、日本でも人気を呼んだTVシリーズ「スタスキー&ハッチ」を、ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソンの主演で映画化。カリフォルニアの秘密捜査官デヴィッド・スタスキーと、新たにコンビを組むことになった「ハッチ」ことケン・ハッチンソン刑事が、巨額の麻薬取引に絡んだ殺人事件を捜査することなる。
内容
カリフォルニア州ベイ・シティの危険地域で最も優秀な秘密捜査官デビッド・スタスキー刑事(ベン・スティラー)と、刑事としては優秀でありながら、危険なほどアバウトな性格のケン・ハッチンソン刑事(通称:ハッチ)(オーウェン・ウィルソン)のコンビが、謎に満ちた殺人事件の解明に当たる。果たして結果は…!?
(アマゾンドットコムより)

昔人気を博したTVシリーズの映画化ですが、
原作を見たことがありません。しかし、軽妙な会話と
ファッションが愉快でした。日本で言う『あぶない刑事』という
感じでしょうか。

ストーリー自体はシンプルで、典型的な話ですが、
主人公を含めて個性ある脇役も多数出演しているため
飽きることはありません。ただし、映画自体はTVドラマを
少しだけスケールアップした程度ですので、派手な銃撃戦や
カーアクションはありません。
設定が70年代ですので、犯罪も現代ほどハイテク、凶悪化
していないせいかもしれません。

主人公を演じたベン・スティラーは間抜けな役を
やらせたら、最高ですね。。。
[PR]
by u-number9 | 2005-05-22 20:02 | 映画